読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んで刺激をもらった本 -起業編-

読書

 起業を目指すにあたって参考になった本や刺激を受けた本を紹介します。

第一弾は2冊の本を紹介します。

 

加藤崇さんの「THINK BIG」※この本は既に絶版で、現在は「未来を切り拓くための5ステップ」として出版されています。


[http://:title]

 

 ぼんやり今後、何をしようかと考えた時に偶然出会った本。この本がなければ起業を考えることはなかったと思う。起業に向けて後押ししてくれた本。周りに起業している人も多かったんだけど、自分には無理だと決めつけていた。まあ、死ぬわけじゃないし、ちょっと挑戦してみようと考えるようになったのが、この本から得られたことでしょうか。

 

2冊目は、保田歩「文系の僕はテレビ視聴の革命めざし家電メーカーを起業した」


[http://:title]

 

 ものづくり系の起業を志した時にまず何から始めればいいのか分からなかったんですよね。そんな時にヒントをくれた貴重な本。起業にまつわる本は多い中で、ものづくりに関するものは少ない。

 普段の生活で感じたちょっとした不満やあったらいいなを実際に商品として作っていくスピード感。特にモックアップの制作や今後自分が苦労するであろう資金調達は読んでいてワクワクした。

 

 他にも刺激をもらった本は多いんだけど、それはまた別の機会に。