会社設立の手続き その2

 法務局で設立が完了すると、印鑑証明書用に会社の代表印を登録する。そうすると、印鑑カードを法務局で作成してもらえる。

この印鑑カードは、全国の法務局で使えるので、印鑑証明書などはこのカードがあればどこでも手に入れることができます。まあ、会社の印鑑証明なんて、それほど提出することなんてそれほどないと思うけど。

 

 印鑑カードを使って、印鑑証明書と履歴全部証明書を窓口で発行してもらう。2枚で600円の印紙を購入したと思う。

これを持って、ようやく金融機関で口座を開設する手続きを行うことができます。

自分も、今この段階です。

 

www.bk.mufg.jp

 

inqup.com