読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレー その2

 この日はGoogleに訪問。11時のアポイントの前にGoogle shopにて買い物。

朝の通勤渋滞に巻き込まれ、10分ほどの時間しか取れず。。

それでも、必要最低限の買い物をして、アポイント先に向かう。

Facebook shopに行きたかったんだけど、Facebookは社員の紹介がないとお店には入れないとのことだったので、次回はレアグッズを手にいれたい。

f:id:suwajun111:20170324181028j:plain

f:id:suwajun111:20170324181039j:plain

 

 GoogleのアポイントはKBSの友人の友人経由で紹介してもらい、設定することができました。戦略部門に所属しているだけあって、とても面白い話を聞くことができました。GoogleはKBSのケースでも扱っていたので、さらに学びを深めることができたのも良かった。毎年インターンだけで100万件以上の応募があるんだとか。。Googleすごすぎ。

f:id:suwajun111:20170324181154j:plain

また、Googleの社員食堂でランチもご馳走に。Googleには食堂があって、社員は無料で食べられるのだとか。今回、シリコンバレーに訪問した中でもとびきり美味しい料理の一つだった。さすがGoogle

f:id:suwajun111:20170324181400j:plain

 

 Googleの訪問が終わって、某CVC(コーポレートベンチャーキャピタル)とのアポ。このシリコンバレーのアポイントの中でも最も印象の強かった訪問に。

Corporate Venture Capital(CVC)は事業会社が自己資金によって自ら投資活動を行うための機能を持つ組織です。投資家から資金を集めキャピタルゲインを狙う一般的なべンチャーキャピタルとは違って、CVCでは本業との事業シナジーを求めて運営されることが多いと言われています。

 厳しいコメントも多かったけど、実りのある時間となりました。このミーティングのおかげで、改めてシリコンバレーに戻ってくることを決意しました。

気づかないうちに、国内やプロダクトアウト発想になっていたことも反省。今回のシリコンバレーでは、海外のマーケットも意識しないと話にならないことも痛感しました。

この教訓を生かして、事業化を必ず成功させたいと思った。めちゃくちゃ、モチベーションが上がってます。